ゆったりゆっくり猫つづり

2014年06月の記事

ありがとう!

2014_0609_193406-IMG_20140609_173106.jpg


6月は「みるく」の生まれた月です。

私の友人の友人の子供さんが私の今住んでいる近くから

命を救ってくれました。

何人かの里親希望の方がいらしたのですが、なんらかの

ご事情で引き受けられなくなり、私も希望はないとあきらめて

いたのですが最後に私たちのもとに来られる事になりました。

それが7月のことでした。

でも、あまりに小さく顔も目も傷ついていたことから、病院に

連れて行って頂き、お互いの都合のよい日、8月7日に私たち

のもとに連れてきて頂きました。

あれから、早いもので2年がたとうとしています。

6月に生まれて7月に助けられるまで3人の兄弟はどのように

して生きてきたのか知るよしもありませんが、よく生きて私たち

のもとに来てくれたと思います。


「み る く」 私たちのもとに来てくれて本当にありがとう!













 
スポンサーサイト

もっと…



お父さんが最近忙しく、あまり構ってあげられません。

なので、ごきげんがあまり良くないみるくですが…



2014_0616_182927-IMG_0550.jpg


お父さんがおでこを「 よしよし 」となでであげると

とっても気持ち良さそうなお顔になりました^^

良かったねぇ  み る く 。。。

もっと  もっと  と

2014_0616_182924-IMG_0549.jpg


とっても可愛いお顔になりました



ごきげんです!




お父さんが帰ってくると、昼でも夜遅くでも

何故か冷蔵庫の上にあがってみせます(苦笑)

そして、可愛い声で クゥ~~ン とひと声

私と二人でいるときはめったに登らないのに…

とても、不思議です???

2014_0614_122657-IMG_0527.jpg


冷蔵庫と食器棚を行ったり来たり、

壁に身体を押しつけてみたり

走りまわったり

途中で遊んでみたり…

とても、楽しそうです(笑)


2014_0614_122610-IMG_0522.jpg


お父さんに 「ここまで登れるよ」 と

得意顔をしているようにみえます。

登るのは良いのですが

みるくがおりやすいように、いつも頑丈な椅子を

冷蔵庫と流しの間にたてかけてやるのですが

とっても大変なのです。

たてかけてあげると、すぐ降りてきて

みるくは椅子にひと休みです。

そして、お父さんが椅子でひと休みしているみるくを

椅子ごとリビングまで運ぶのですが

嬉しくもあり…

重くもあり…

勘弁してよとお父さんが言っています(笑)




















世界のネコ歩き




録画をした「岩合光昭の世界のネコ歩き」 沖縄 を見ていたら

みるくもなにやら興味があるようで、じっと見つめています。

その中で興味をひいたのがやはり黒白のネコちゃんです。

2014_0607_084732-IMG_0495.jpg

2014_0607_084942-IMG_0499.jpg


お父さんかお母さんに見えたのかな…

立派なお顔です。

2014_0607_085947-IMG_0503.jpg


上の写真の子供かどうかわかりませんが、子ネコちゃんが遊びすぎて

潮が満ち、中洲に取り残されて、意を決し皆が待つ砂浜まで泳いで来ます。

泳ぐ子猫をみたのは初めてです!  感動!

岩合さんの優しい声掛け、そして優しい目線はいつも心を癒してくれます。

そして、みるくにも優しい気持ちで接することが出来ます。









落ち着く空間




朝、4時頃に一度お父さんを起こして朝食をたべ

もういちどベッドに横になって再度起きるころ

みるくがどこを探してもいません。

狭いうちなのに…

すると、レースのカーテンとカーテンの間に

います。

隠れているわけではないのでしょうが

きっと落ち着く空間なのでしょう。




2014_0526_054041-IMG_0419.jpg


しばらくそっとしておきますが…


2014_0526_054015-IMG_0384.jpg


お手手が見えていますよ!