ゆったりゆっくり猫つづり

2016年11月の記事


11月のある晴れた日に

自宅療養中の姪が亡くなりました

一番年が近く妹のような存在でした

離れていましたが いつも気になる存在で

生きる事に不器用な姪がいつも心配で

どうしているのかと思っていた矢先でした

前日に兄から風邪が治ったら

遊びに行くからとのメールを受け取ったばかりの

訃報にただただ涙があふれ

途方にくれてしまいました






しばらく ブログを書く気持ちにもなれず

訪問もコメントも滞りがちになりますが

宜しくお願い致しますm(___)m


コメント欄も閉じております

スポンサーサイト